PAY.JP 決済モジュール バージョン 2.0 リリースしました。

PAY.JP決済を Welcart に追加するプラグイン
「PAY.JP on Welcart」 に機能追加した バージョン2.0 をリリースしました。

機能追加

・PAY.JPの年単位の定期課金に対応
・会員登録時の会員ひも付きカード情報の変更機能をつけました。

年単位定期課金について

年単位の定期課金アイテムを設定する必要があります。
PAY.JP on Welcart プラグインを導入し有効化したあとに設定してください。

Welcart Shop → クレジット決済設定 → PAY.JP タブ

年単位 定期課金アイテムのSKU値(複数カンマ区切り) の入力欄に図のようにアイテムのSKU値を記述します。
複数ある場合は「,」半角カンマで区切って入力してください。(例: a-1,b-1,c-1 )

定期課金(年単位)のトライアル日数(0または空文字で設定しない) にはトライアル日数を設定できます。
トライアル日数とは無料期間のようなもので例えば30日指定すると30日後に課金されます。
トライアル日数についてはこちらを参照してください。

カード変更について

会員登録している方がログインしていると前回使用したカードを保持しています。

こちらを使用して定期課金するのですがこのカード情報を変更する際に利用します。

こちらから変更すると PAY.JP 管理画面の「顧客情報」にひも付いているデフォルトカードが変更されます。

チェックが入っている場合に「メンバー」画面に表示されます。

カード情報変更ボタンを押すとカード入力画面が現れて PAY.JP に登録中の情報が変更されます。
※カードの情報は PAY.JPのモジュールを呼び出していますのでPAY.JPで処理したあと吐き出されたトークン文字列にて取り扱っています。プラグイン及びWelcart上にはクレジットカード情報が流れませんし残せないようになっておりますので安心です。